Entry: main  << >>
ドライブ登山で、石割山

コース:石割神社駐車場→石割神社→石割山(1414m)→平尾山→駐車場

 

父の形見分けの際の諸々の成り行きから私が引き取り、mちゃんに使ってもらっていた車を処分することになりました。

それで、三連休の間に最後のドライブをしましょということになり、石割山(いしわりやま)にしてもらいました。

mちゃんでも登れるであろう軽めの山なのに富士山が間近に迫り、温泉があるし、道々でのお買い物も楽しいかな?と。

 

↑山中湖

 

山中湖北畔を経由して石割神社駐車場に車を駐(と)めて、登山口から長〜い階段を登ります。

振り向くと、mちゃんがとっても恨めしそうな顔で見上げ、息を切らしております。

ちょっとムボーだったかしら、まあいいや! ムシして登ろ(^ν^)。

 

↑鳥居をくぐって登る

 

↑長い階段

 

階段を登りきるとあずまやがあり、そこで待つことにします。

たくさんのかたが登ってきては休み、立ち去っていきます。

嫌になって車に戻っちゃったのかしらと見に行こうかと思ったあたりでようやく階段から姿が見えました。

「し、心臓に負担がぁ……!」と迫真の演技でうめきながらあずまやのベンチに倒れこみ、喘いでおります。

冷ややかに見下ろしつつ、そりゃまあ、運動しないと心肺能力だってどんどん衰えますわ〜と憎まれ口をきく私なのであります。

 

↑あずまや

 

だってさ、車でないと行けない山、たくさんあるのにさ、田んぼ以外ほとんど乗せていってくれなくてさ、結局たった6万knしか使ってくれなくてさ(半分は父の距離だし)使うと言うから引き取ったのらにさ……ブツブツ……まあいいや、きょう連れてきてくれて、山に付き合ってくれてるんだから。

リクエストのお稲荷さんだって3時起きで作ったし、山頂で富士山見ながら食べましょう。

 

↑一部平坦

 

あずまやからしばらく平坦になり、「いい道だ〜V」と後ろでご機嫌になっていたmちゃんですが(いい道=平坦な道)、またすぐに勾配があり、静かになりました、シーン。

山なんだから、平坦なままで山頂に着くわけありません(;^_^A。

 

↑石割神社の御神体の大岩

 

御神体のある石割神社に着くと、皆さんお参りしたり、体内巡りをしたりしています。

私も一周して戻ってくると、周囲のかたから聞きかじったmちゃんが、3回周らないとダメだそうだよ、としたり顔で説明するではありませんか。

「えー、3回もいいよ。私は1回でいい」と言うとmちゃんがチャレンジ。

「途中の狭いところで引っかからないようにねー」と冷やかしたけど、ちゃんと通過できたようです。

じゃあ二人で3回にするか、と私ももう1周しておきました。

 

この先の道は段差が大きかったりして、少しキツイ。

石割山は軽いイメージでいましたが、歩きにくいところも何か所かありました。

 

↑山頂からの眺め。雲を中に浮かぶ富士山

 

山頂は広々として開放的。

これで富士山がバッチリだと嬉しいのですが、だいぶ雲に覆われていました。

日陰がほとんどないのがつらいところで、少し下って鉄塔のそばで昼食にしました。

今日のお稲荷さんの寿司飯には、馬路村のゆず寿司酢を使ったので、ほんのり柚子香です。

美味しい美味しいとパクパクときれいに平らげてくれました(o^^o)。

 

 

 

上からヤマオダマキ、オオバギボウシ、シモツケソウ

 

下山にかかりますが、かなり滑りやすい急坂で、慎重に。

花はシモツケソウがフンワリと咲いていたり、いろいろ。

 

↑コースの様子

 

分岐に来たところでmちゃんに待っていてもらい、平尾山を往復。

山頂はこちらも広く、雲がなければ素晴らしい展望と思いますが、今日は真っ白です。残念。

 

↑平尾山山頂。真っ白

 

分岐に戻ってmちゃんを回収し、あとはさくさくと下りました。

 

↑コースの様子

 

車に戻ると、朝は満車に近い状態だった駐車場は半分以上すいていました。みんな早いね。

今日の温泉はもちろん!石割の湯と決めていますが、その前にせっかくなので、花の都公園に寄り道してもらうことにしました。

ひまわり畑が花でいっぱいなんじゃないかと思ったのです。

ですが、それはあては外れ、しかし、ポピー畑ほかは見頃でしたし、西洋アジサイが見事でした。

巨峰ソフトでほてった身体をクールダウンもできました。

 

 

↑花の都にて

 

そのあと石割の湯へ。

ずいぶん混んでいて、慌ただしい気持ちでしたが、汗を流すとサッパリ。

早い夕食でほうとうを食べ、道の駅で買い物をしたりしながら最後のドライブを楽しみました。(8/18UP)

 

↑小作のかぼちゃほうとう

| りこ&とこ | 21:00 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Recommend

明日の天気


-天気予報コム-

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode