Entry: main  << >>
鷹巣山・浅間山と、紫陽花さんぽ

コース:小涌谷駅→千条の滝→鷹巣山(834m)→浅間山(803.2m)→姫之湯→大平台駅

 

↑コース絵図

 

箱根登山鉄道の紫陽花のポスターにつられ、箱根の鷹巣山(たかのすやま)へ。

このコースは11年前に友人と湯坂路から浅間山(せんげんやま)に登って小涌谷(こわきだに)へと歩きましたので、今回は小涌谷駅から鷹巣山と浅間山に登り、紫陽花が多い大平台のほうへに下ることにします。

 

↑大平台駅そばの道しるべ

 

色とりどりの紫陽花を車窓から眺めながら小涌谷駅に着き、道しるべに従ってハイキングコースに入ります。

住宅のある車道を10分くらい登っていき、土の道に入ります。

 

↑コース入り口

 

5分ほどで千条(ちすじ)ノ滝の前に出、ベンチで山に入る支度を整え、おにぎりを1つ食べて腹ごしらえをします。

昨日の帰宅が遅めでしたので早起きしてお弁当を作る気力がなく、今日はコンビニおにぎりです。

食物が傷みやすい時季なので、保存料の入っているおにぎりも、今はかえってよいかもしれません。

 

↑千条ノ滝

 

ベンチに座っていると、ポツポツと散策者が現れますが、山に入っていく人はおらず、沢にかかる橋を渡り登山道に入ると静か。

日常から離れ緑の中に身を置くと、ざわざわしていた心が「しん」と静まり、日常の瑣末なことから距離をおいて物事がとらえられるように思います。

よく整備されたコースなので、思索したり、ときどき食物観察をしたり、すれ違うかたと立ち話したりしながらゆっくり登ります。

 

↑沢を渡り、登っていく

 

 

↑緑の屋根の下を歩く

 

↑洞の中の小さな葉っぱ

 

↑コアジサイ/小紫陽花(アジサイ科)

 

↑キイチゴ見つけた

↑ドクダミの花

↑虫が芸術品に仕立てた葉っぱ

 

鷹巣城跡の案内板がある場所に着き、山頂は別かな?ともう少し先まで行きましたが、下りになるのでやはり城跡=山頂と解釈します。

鷹巣城は、後北条氏が秀吉の小田原攻めに備えて築いたものだそう。

ただし、城の位置、規模などは不明な点が多いと案内板にありました。

ちなみに、浅間山のほうの案内板には、こちらの山に鷹巣山城があったと思われると書いてありました。

 

↑鷹巣城跡の案内板

 

↑浅間山の山名標識

 

一台あるテーブル&ベンチで休んでいると、女性2人組が到着し、宮ノ下へ下り、イワタバコを観るのだと教えてくれました。

帰宅してから調べたら堂ヶ島温泉付近のようです。

いつか行ってみよう。

 

↑浅間山に向かう

 

↑ほかにアザミ、ニガナ、ヒメジョオンなどを見かけた

 

そのあと浅間山へ。

梅雨の合間のハイキングで、展望もなしですが、広々しています。

ファミリーが敷物を広げて楽しそうに昼食にしていました。

私は先客のあるテーブル&ベンチの方におじゃまさせてもらい、おにぎり1つと茹で玉子1つで昼食に。

軽いコースなのに蒸し暑いせいか、少しバテていたので、カフェオレもいれて30分ほど休憩しました。

 

 

 

↑大平台へ下る

 

下山にかかる前に、スマホをバッテリーから充電しようと思っていたら充電器が空でした(・・;)。

5月下旬の酉谷山から下山したあと充電してザックに入れたはずなのに、スイッチがオンになっていたのでなくなっていたのでした。

充電しなくても、オンのままだと消費するのかしら。

ともかく空なものは空なので、残り30%弱の電池を温存するために電源を切りました。

大平台駅でスマホの山アプリを確認したら、浅間山山頂から大平台駅までの軌跡が直線で結ばれていてずっこけました(終了してから電源を切らなかったら飛行移動したような軌跡になるようです)

 

下りはじめてすぐ、仙元神社が現れ、きちんとご挨拶してから淡々と下っていき、無事に下山しました。

 

↑下山(登山)口には鳥居あり

 

大平台温泉の姫之湯に寄ります。

受付のかたが「熱いですよ」と教えてくれたとおりの高温泉。

熱すぎて少しずつ少しずつ浸かり、また、長くは入っておられず、すぐに上がります。

あとで温度を訊きましたら、今日は43.5℃ですとの答えでした。

体脂肪が縮んでいたらうれしいんだけど、というような熱さの温泉でした。

 

↑大平台駅周辺の紫陽花

 

道みちに咲く紫陽花を愛でながら大平台駅に行き、箱根登山鉄道の箱根湯本行きに乗り込むと、大勢のかたが乗っていました。

箱根湯本でもホームはたくさんの人びとで大にぎわいで、前に進むのが困難なほど!

たくさんの人びとの合間を縫って土産物店に入るのも面倒くさく、まっすぐ帰路につきました。(6/25UP)

| りこ&とこ | 21:00 | comments(2) | - |
Comment
毎日が湿気ムンムンの梅雨真っ盛りですね〜
そんな中でも、りこさんの鳥探し山歩きは快調のようで。
このコースいいですね!
登山電車に乗ったり、温泉に浸かったり、箱根のリゾート気分を味わえそう(笑)
私の行きたい山リストに追加でーす。
Posted by: なのだ |at: 2017/07/01 6:36 PM
こんばんは。
この辺りの山はハズレなしですよ(o^^o)。
山は軽くしてお土産を見て回るのも楽しいです。
浅間山から大平台までは、少し地味です。
湯坂路のほうがなのださんは好みと思います(^^)。今の季節だと長くて暑いかしら。
Posted by: りこ |at: 2017/07/01 8:35 PM








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Recommend

明日の天気


-天気予報コム-

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode