Entry: main  << >>
鳥海山荘さんと小松屋さん 〜鳥海山の旅4〜

鳳来山(ほうらいさん)からの麓に位置すること、翌日バスで酒田駅まで出られることから、ヘタにタクシーを利用したりするよりコスパが優れると判断し、今回の山旅の最後に、鳥海山荘さんに泊まりました。

ツインの一人利用になるのもあって、私の山旅の宿相場よりお高いのですが、温泉はサッパリした泉質の気持ちいい湯でしたし、夕食はだされたものすべて!が目にも舌にも美味しかったし、スタッフは皆さん親切で感じよかったし、大満足。

夜にもう一度、温泉に入ったとき、露天風呂から見える空には満天の星!で、すごく幸せな気持ちになりました。

 

↑夕食

 

翌朝も入り、チェックアウトぎりぎりまで部屋で過ごし、そのあとはロビーでバスの時間までふかふかソファで過ごしました。

会計のときに夕食で頼んだワインがサービスになっていて、ビックリでした。

 

↑鳥海山荘さん

 

バスは酒田市が運行する「ぐるりんバス」(1日2本)は、鳥海山荘の玄関まで来てくれます。

料金は一回100円で、営利目的ではなく市民の利便性を図っているのでしょう。

このバスで八幡総合支所前まで運んでもらい、そこから庄内交通のバス(平日のみ)で酒田駅前まで行きました。

 

↑八幡総合支所前のバス待合所

 

酒田駅に着いたのが12時くらいで、このあと新潟まで行く特急の発車時刻まで2時間以上あるので、酒田駅から徒歩17分らしい小松屋さんに行くことにします。

老舗の御菓子司で、せっかくお土産を買うならよいものを、と事前リサーチしていたのです。

駅の観光案内所で場所を聞いて地図をもらうとき、無料レンタサイクルがありますよと言われたので、お借りしました。

実は私、この春にとっても可愛い折りたたみ自転車を買いました!

二十数年も自転車に乗っていなかったので、レンタサイクルもこれまで目がいかなかったのですが、この3か月ほど、ひそかに?練習したので、今の私は自転車に乗れるのです!!いばること(-。-;?

なので、それじゃあ2時間、酒田の街をまわってみようかなという気持ちになり、プチサイクリングをしてきました。

 

↑隋身門

 

八雲神社を詣で、小松屋さんを確認し、日枝神社に参ってから日和山公園へ。

よく整備された公園には、松尾芭蕉の像などがありました。

酒田港の前を通ると、飛島行きのフェリー乗り場の看板が目に入りました。

日程に余裕があれば、島に渡り、島から鳥海山の全体像を眺めたいなと考えたりもしましたが、それはまたの機会にとっておくことにします。

 

↑日和山公園

 

観光案内所でもらった地図に、「鳥海山ビュースポット」と書かれたデパートがあり、行ってみましたが、屋上は閉鎖中で上がれず、透明な窓のエレベーターの中から見てみましたが、今日も鳥海山は雲の中でした。

どうあっても、この山旅中では鳥海山の全容を見ることは叶わないようね、と諦めて戻ることにします。

 

↑呉竹最中

 

1時間半くらい自転車に乗っていた私は汗をダラダラ流し、小松屋さんを訪ねます。

すぐに冷たいほうじ茶を出してくださり、嬉かったこと!

まずはいちばん有名な呉竹最中を買い、ほかに日もちする呉竹羊羹も買いました。

たくさん買ったから、リーフパイをおまけにつけてくれました。

 

酒田駅を14時に出た特急いなほを終点新潟駅で降りて新幹線に乗り換え、家に着いたのは20時。

なんと遠い、鳥海山でしょうか。(8/6UP)

| りこ&とこ | 21:00 | comments(4) | - |
Comment
豪華4本立てブログ!笑
鳥海山、とても中身が濃かったようで。
ガスガスの雪渓のところでは、読んでる私までもがドキドキしちゃいましたよ。
足跡もなく先も見えないというのは怖いですよね。

下山後の楽しみ方もさすがりこさん!
呉竹最中、美味しそう〜
Posted by: なのだ |at: 2017/08/09 12:44 PM
こんばんは!
夏山にお出かけしていますか?
あとでチェックしに行きますよ、笑。

というか交通費と宿代を考えると、たくさん吸収しないともったいないとか思ってしまうのです、貧乏性〜。
雪渓にはビビリましたが、いい旅でした(^^♪。
Posted by: りこ |at: 2017/08/09 8:57 PM
りこさん、こんばんは〜
過去記事にスイマセン、鳥海山荘、私も泊まりました。
ここ、いいですよね〜
食事が豪華なものではないけれど、ひとつひとつ思いがあって作っているんだろうな、というお料理で美味しい。
宿の方も皆親切ですし、もう一度行くならここに泊まりたいと思う忘れられい宿でした。

鳥海山、雨だったので私また行かないと(笑)
Posted by: cyu2 |at: 2017/08/15 10:30 PM
cyu2さん、おはようございまーす。

そうなのですかー(o^^o)。
いいお宿ですよねー。
昨夜、過去記事を拝見しようと行きましたら、途中で湯ノ丸記事に脱線して、地図を広げ、、、行き着かなかったです〜(・・;)。
また覗きに行きまーす。

鳥海山は何回も行きたい山ですね。
私はほとんど降られなかったけど、視界がイマイチでしたし、また行きたいです。
Posted by: りこ |at: 2017/08/16 6:27 AM








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Recommend

明日の天気


-天気予報コム-

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode